研究会「紛争解決の理論と実践」

長期化し膠着状態にある、中東やアフリカを中心とした途上国の内戦や地域紛争の現状を把握し、新たな解決策を提案し、紛争解決・平和構築にむけて当事者に働きかけていきます。

活動記録

構成メンバー

篠田英朗/Hideaki SHINODA

客員上級研究員
東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授
一般社団法人広島平和構築人材育成センター代表

吉崎知典

東京外国語大学大学院総合国際学研究院特任教授
東京外国語大学地域研究センター(TASC)センター長
政策研究大学院大学連携教員

専門分野は国際政治、ヨーロッパ、平和構築、戦略論、同盟、国連PKO、日本の安全保障等。

慶應義塾大学法学部卒業、同大学院法学研究科修士課程修了。防衛庁防衛研究所助手、同主任研究官、防衛省防衛研究所理論研究部長、同特別研究官(政策シミュレーション)、同研究幹事を歴任した。2023年4月より現職。その間に英国ロンドン大学キングズ校客員研究員、米国ハドソン研究所客員研究員、筑波大学客員教授、神戸大学客員教授等を兼任。

立田由紀恵/Yukie TATTA

特任研究員
ボスニアの宗教と民族間関係 宗教学
中東・イスラーム世界のオルターナティブに関する分科会・幹事
インド太平洋交通安全保障に関する分科会・幹事
政策シミュレーション研究プロジェクト・幹事

鶴岡路人

慶應義塾大学総合政策学部准教授

2005年から2008年まで外務省在ベルギー日本大使館専門調査員として勤務。米ジャーマン・マーシャル基金(GMF)研究員を経て、2009年から2017年まで防衛省防衛研究所にて教官、主任研究官を歴任。その間、2012-13年に防衛省防衛政策局国際政策課部員、2013-14年に英王立防衛安全保障研究所(RUSI)訪問研究員。2017年より慶應義塾大学総合政策学部准教授。東京財団政策研究所主任研究員を兼務。 

東野篤子

筑波大学人文社会系教授
専門は国際関係論、欧州国際政治、EU東方拡大・対外関係

Anna Mykolayivna Ishchenko

Senior Lecturer and  Deputy Dean of FSP for international activities, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Iurii Perga

Lecturer of the Historical Department, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Olena Akimova

Docent and Acting Dean of the Faculty of Sociology and Law, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Ferdorchenko- Kutuyev Pavlo

Professor of Sociology and Sociology Department Chair, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Philip Shetler-Jones

Senior Research Fellow for Indo-Pacific Security, Royal United Services Institute (RUSI)

岡部芳彦

神戸学院大学経済学部教授
日本ウクライナ研究会会長

刊行物

活動記録
メンバー
刊行物

メンバー

篠田英朗/Hideaki SHINODA

客員上級研究員
東京外国語大学大学院総合国際学研究院教授
一般社団法人広島平和構築人材育成センター代表

吉崎知典

東京外国語大学大学院総合国際学研究院特任教授
東京外国語大学地域研究センター(TASC)センター長
政策研究大学院大学連携教員

専門分野は国際政治、ヨーロッパ、平和構築、戦略論、同盟、国連PKO、日本の安全保障等。

慶應義塾大学法学部卒業、同大学院法学研究科修士課程修了。防衛庁防衛研究所助手、同主任研究官、防衛省防衛研究所理論研究部長、同特別研究官(政策シミュレーション)、同研究幹事を歴任した。2023年4月より現職。その間に英国ロンドン大学キングズ校客員研究員、米国ハドソン研究所客員研究員、筑波大学客員教授、神戸大学客員教授等を兼任。

立田由紀恵/Yukie TATTA

特任研究員
ボスニアの宗教と民族間関係 宗教学
中東・イスラーム世界のオルターナティブに関する分科会・幹事
インド太平洋交通安全保障に関する分科会・幹事
政策シミュレーション研究プロジェクト・幹事

鶴岡路人

慶應義塾大学総合政策学部准教授

2005年から2008年まで外務省在ベルギー日本大使館専門調査員として勤務。米ジャーマン・マーシャル基金(GMF)研究員を経て、2009年から2017年まで防衛省防衛研究所にて教官、主任研究官を歴任。その間、2012-13年に防衛省防衛政策局国際政策課部員、2013-14年に英王立防衛安全保障研究所(RUSI)訪問研究員。2017年より慶應義塾大学総合政策学部准教授。東京財団政策研究所主任研究員を兼務。 

東野篤子

筑波大学人文社会系教授
専門は国際関係論、欧州国際政治、EU東方拡大・対外関係

Anna Mykolayivna Ishchenko

Senior Lecturer and  Deputy Dean of FSP for international activities, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Iurii Perga

Lecturer of the Historical Department, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Olena Akimova

Docent and Acting Dean of the Faculty of Sociology and Law, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Ferdorchenko- Kutuyev Pavlo

Professor of Sociology and Sociology Department Chair, Igor Sikorsky Kyiv Polytechnic Institute (KPI)

Philip Shetler-Jones

Senior Research Fellow for Indo-Pacific Security, Royal United Services Institute (RUSI)

岡部芳彦

神戸学院大学経済学部教授
日本ウクライナ研究会会長