2023 / 11 / 10 (金)

シンポジウム

エネルギー国際安全保障機構設立記念国際シンポジウム「グローバルセキュリティとエネルギートランジション」

グローバルセキュリティ・宗教分野
東京大学先端科学技術研究センターに「エネルギー国際安全保障機構」が設立されることを記念したシンポジウムが下記要領で開催されます。パネリストとして、ROLES代表の池内恵教授が登壇いたします。
詳細は、エネルギー国際安全保障機構のHPもご参照ください。

みなさまのご参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------

2050年カーボンニュートラルの実現、再生可能エネルギーの大量導入などを契機にエネルギートランジションが世界中で進んでいます。化石燃料が再生可能エネルギーに置き換わることにより、エネルギーを巡る地政学も大きな転換点を迎えつつあります。
東京大学先端科学技術研究センターは、2023年4月にエネルギー国際安全保障機構を設立いたしました。エネルギー トランジションがエネルギー安定供給、 気候変動緩和、 国際情勢と地政学に与える影響をリアルタイムかつ定量的に把握し、カーボンニュートラル実現への最適な道筋を学術的な立場から導き出すことを目的としています。
この新組織の設立を記念して、産・官・学・海外の専門家が一同に会してグローバルセキュリティとエネルギートランジションの未来像を語る国際シンポジウムを開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。


■主催
東京大学先端科学技術研究センター エネルギー国際安全保障機構

■日時
2023 年11 月10 日(金)
シンポジウム 10:00 ~ 16:00(日英同時通訳)
レセプション 16:00 ~ 18:00
※レセプションは会費制です。会費:5,000 円

■場所
東京大学本郷キャンパス 伊藤謝恩ホール
(伊藤国際学術研究センター地下2階)
[会場までのアクセス]

■お申込方法
参加申込フォームからお申込みください。
折り返しメールで [参加票] が届きますので、印刷のうえ当日受付にご提示ください。

■事前申込締切
2023 年11 月3 日(金)
締切以降は当日受付に直接お越しください。
※当日ご参加のかたは受付にてお名刺を頂戴いたします
 
■プログラム (日英同時通訳)
オープニング・セッション:10:00-10:20
開会挨拶:東京大学先端科学技術研究センター エネルギー国際安全保障機構長、教授 河野 龍興
主催者挨拶:東京大学先端科学技術研究センター所長、教授 杉山 正和
御来賓挨拶:東京大学理事・副学長、教授 大久保 達也
御来賓挨拶:文部科学省研究振興局大学研究基盤整備課長 柳澤 好治
 
基調講演: 10:20-11:10
戦略国際問題研究所(米国) シニアフェロー ジェーン・ナカノ
 
プレナリー・セッション:11:10-12:30
講演1:経済産業省資源エネルギー庁長官官房国際課長 白井 俊行
講演2:外務省国際協力局気候変動課長 加藤 淳
講演3:在日オーストラリア大使館 首席公使 ピーター・ロバーツ
講演4:在日フランス大使館科学技術参事官 ディディエ・マルティ=ドシュ
講演5:川崎重工業㈱専務執行役員、エネルギーソリューション&マリンカンパニープレジデント 西村 元彦
 
昼食:12:30-14:00
 
パネルディスカッション:14:00-15:55
モデレータ:
東京大学先端科学技術研究センター 杉山 正和
パネリスト:
・国際エネルギー機関(IEA) テユン・キム
・日本エネルギー経済研究所中東研究センター 主任研究員 近藤 重人
・ENEOS株式会社執行役員 中央技術研究所長 佐藤 康司
・東京大学先端科学技術研究センター 教授 河野 龍興
・東京大学先端科学技術研究センター 教授 池内 恵
 
閉会の挨拶:15:55-16:00
東京大学先端科学技術研究センター エネルギー国際安全保障機構 機構長 河野 龍興
 
レセプション:16:00-18:00

最新のイベント情報

2024.04.22 (月)

セミナー

2024.03.16 (土)

シンポジウム

2024.03.08 (金)

シンポジウム

研究報告会議「北朝鮮のグローバル展開 ーロシア・アジア・アフリカー」

2024.02.27 (火)

シンポジウム

2024.02.24 (土)

シンポジウム

ウクライナ軍事侵攻の行方―「西側の論理」から