2022.03.07 (月)

セミナー

イスラエル月間 | #8: 地球科学は地球温暖化をどう捉えているか:海と空、大陸の西と東の違い

中東・イスラーム世界のオルターナティブに関する分科会
*日時:2022年3月7日(月)16:00-17:15 日本時間(9:00-10:15 イスラエル時間)
* 開催形態:Zoom
* 使用言語:英語/日本語(同時通訳付き)
* 参加費:無料/要事前申込/下記URLからアクセスしていただきお申込みください。
(申し込みにあたっては、チケットサイトPeatixで無料のユーザー登録をお願いします。メールにて、Zoom参加URL・パスワードを送信いたします)
* 本ウェビナーは、ROLES(RCAST Open Laboratory for Emergence Strategies; 東大先端研・創発戦略研究オープンラボ)とJST COI-NEXT「地域気象データと先端学術による戦略的社会共創拠点(ClimCORE)」の共催で、「イスラエル月間@東大駒場リサーチキャンパス」の一環として開催されます。詳細はこちらをご確認ください。

地球科学は地球温暖化をどう捉えているか:海と空、大陸の西と東の違い
地球科学の研究者は、地球温暖化をどう捉えてきたのでしょうか。地球温暖化のメカニズムと、今後の展開を、それぞれの方法論により、どう見通しているのでしょうか。海洋物理学を専門として古代から近代の環境変動を観測してきたエルサレム・ヘブライ大学地球科学研究所のへツィ・ギルドール先生、オリ・アダム先生と、気候力学を専門とし、大気循環系の形成と変動、海洋との相互作用の観測から異常気象、気候変動を研究してきた、東大先端研の中村尚教授が、それぞれの視点、方法論から、気候変動の現状と、将来予測の可能性や精度について、一般向けに分かりやすく解説します。

スピーカー
* へツィ・ギルドール(エルサレム・ヘブライ大学地球科学研究所・教授) / オリ・アダム(エルサレム・ヘブライ大学地球科学研究所・准教授)
* 中村尚(東京大学先端科学技術研究センター副所長・教授)
* モデレーター:池内恵(東京大学先端科学技術研究センター・教授)
IM8_2_220307.jpg 52.3KB
---
About the Speakers

Dr. Hezi Gildor
Dr. Hezi Gildor is a Professor at the Institute of Earth Sciences, Hebrew University of Jerusalem, who specializes in physical oceanography, observing climate changes in ancient and modern times.

Dr. Ori Adam
Dr. Ori Adam is an Associate Professor at the Institute of Earth Sciences, Hebrew University of Jerusalem, who specializes in oceanography and climate studies.

Dr. Hisashi Nakamura
Dr. Hisashi Nakamura is a Professor of Climate Change Research at the Research Center for Advanced Science and Technology of the University of Tokyo, who specializes in climate dynamics. Based on the research of the atmospheric circulation and ocean-atmosphere interaction, he assesses how the anthropogenic global warming modulates natural climate variability to cause extreme weather events recently.

Moderator: Prof. Satoshi Ikeuchi
Satoshi Ikeuchi is a Professor of Religion and Global Security at the Research Center for Advanced Science and Technology (RCAST) of the University of Tokyo and the Head of ROLES (RCAST Open Laboratory for Emergence Strategies). Professor Ikeuchi has published extensively on Middle East politics, Islamic political thought and global security challenges.

---
* 主催:ROLES(RCAST Open Laboratory for Emergence Strategies 東大先端研・創発戦略研究オープンラボ)
* 共催:JST COI-NEXT「地域気象データと先端学術による戦略的社会共創拠点(ClimCORE)」
* 後援:駐日イスラエル大使館
* 問い合わせ先:東京大学先端科学技術研究センター グローバルセキュリティ・宗教分野事務室:office@me.rcast.u-tokyo.ac.jp
---
ROLES(RCAST Open Laboratory for Emergence Strategies 東大先端研・創発戦略研究オープンラボ)は、駐日イスラエル大使館の後援で、2021年に「イスラエル・ウィーク」を開催しました。2022年は、日本とイスラエルの国交樹立70周年にあたります。2022年の「イスラエル月間@東大駒場リサーチキャンパス」では、日本・イスラエル関係、イスラエル・アラブ諸国関係、グリーンテック、ブロックチェーンとその政策的含意、気候変動などに関する多種多様なテーマを取り上げたウェビナーを開催します。また、ユダヤ教思想と、それを世界各地の諸宗教伝統と共に考察するセミナー・講演を、エルサレム=ヘブライ大学等の最新鋭・最先端の研究者を招聘して、連続開催します。
これらの課題に関する最近の動向と今後の展開、また、日・イスラエル関係への影響について参加者の皆様とともに考えてまいります。様々な分野での第一線で活躍する研究者や専門家からのアイデアやインスピレーションを共有するとともに、協働の可能性を模索する機会の場を提供することを目指します。
IM_8_Roles_sponsors.jpg 41.6KB

最新のイベント情報

2024.06.05 (水)

セミナー

2024.04.23 (火)

セミナー

2024.04.22 (月)

セミナー