2021 / 12 / 10 (金)

講演

ドラモット客員准教授による特別講義「インド太平洋地域の新国際秩序と同盟関係」

グローバルセキュリティ・宗教分野
東京大学大学院工学系研究科の先端学際工学専攻で開講される令和3年度「先端学際工学特別講義」の一環として、12月10日午後2時55分−4時40分に、フランス国立東洋言語文化学院(INALCO)日本学部のギブール・ドラモット准教授の特別講義「インド太平洋地域の中の新国際秩序と同盟関係」を開催します。

講義はオンラインでZoomを用いて行われます。講義は英語で行われますが、ドラモット准教授自身による日本語での要約や解説を加え、池内恵教授(先端研グローバルセキュリティ・宗教分野教授)による日本語要約と解説、対話を交えていきます。質疑応答・ディスカッションは日本語で行います。

ドラモット准教授は2021年10月1日から2022年9月30日にかけて、東京カレッジ招聘教員(東京大学客員准教授)として併任で東大に所属し、先端研を拠点として、調査研究と講義を行います。今回の講義はパリからオンラインで行われます。

最新のイベント情報

2024.03.16 (土)

シンポジウム

2024.03.08 (金)

シンポジウム

研究報告会議「北朝鮮のグローバル展開 ーロシア・アジア・アフリカー」

2024.02.27 (火)

シンポジウム

2024.02.24 (土)

シンポジウム

ウクライナ軍事侵攻の行方―「西側の論理」から